赤いニキビの原因とケア方法

鏡を見た時に一番気になるのが赤いニキビですよね。
この赤いニキビが出来る原因は白ニキビが悪化して毛穴の中でアクネ菌が繁殖してしまうことで炎症を起こしてしまうことで起こります。
赤いニキビは痒みが有ったり痛みがあったりするのはこの炎症が原因ということになりますよね。
赤いニキビをケアする場合には、まず炎症を鎮めるということが重要になってきます。
炎症を鎮めるためにはまず過剰にニキビに刺激を与えることは避ける必要があります。
ニキビはお肌が汚れているから起こると思ってゴシゴシと洗うというようなことをすると炎症反応がさらに悪化してしまいますので逆効果という事になってしまいます。
大人ニキビを治すにはこちらを参照。
http://xn--88j2f6ctfsby546a1ipz5wjnorha.com/
赤いニキビが出来ている時にはなるべく指先や手の平などがニキビに当たらないように泡で洗顔をすることを心がけるようにします。
この洗顔も、過剰に皮脂を取り除くことを重視したクレンジングや洗顔料を使うのではなく、刺激が少ないしっかりと必要な皮脂を残してくれるクレンジングや洗顔料を使用するようにします。
洗顔後にはしっかりと保湿をしましょう。
この保湿をしっかりすることで、皮脂の過剰分泌を抑えることが出来ますよ。

このブログ記事について

このページは、投稿が2015年2月 4日 18:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Zガンダム見てます」です。

次のブログ記事は「生理のときにニキビができる悩み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja