雑記の最近のブログ記事

不動産を売るタイミング

2020年には東京でオリンピックが開催されます。
そのため、東京では地価が上がっているようです。
もし、不動産の売却を考えているなら、今がチャンスかもしれませんし、もう少し待てばもっと高くなるかもしれません。
初心者のかたは、なるべく高く売ろうとして、チャンスを逃すこともあります。
なるべく高く売りたいのは分かりますが、チャンスを逃さないように注意しましょう。
急がば回れという言葉がありますが、高額な取引となる不動産売却では一層、慎重に慎重に検討していかなければなりません。
まず用心しなければならないことに、中には非協力的な不動産会社も見られるという点があります。
仲介契約を結んでいても販売活動に消極的だったり、二束三文で買おうとするようなところもありますから、気を付けて選ばなければなりません。
わずかでも怪しげなところを感じたなら、他を探した方がいいでしょう。

オーストラリアで、オオヒキガエルの繁殖によってオーストラリアワニが絶滅の危機に瀕していると言う話です。
人間にとっては、カエルよりもワニの方が圧倒的に脅威であると言う気はしますが、これは一体どういう事なのでしょうか。
オオヒキガエルとは、体長10~15cmほどの大型のカエルで、繁殖力の強さと非常に強力な毒をもつ事から、現在では有害な生物とされています。
オーストラリアにおいては、コガネムシなどの害虫の駆除を目的として、ハワイからオオヒキガエルを移入しましたが、オーストラリアにはオオヒキガエルを捕食する生物がほとんどおらず、飼は豊富にあるため、猛烈な勢いで繁殖したといいます。
オオヒキガエルの毒は、ヒキガエルの中でもとりわけ強力で、捕食した大型の生物を死に至らしめるほどです。
オーストラリアワニについてもこのオオヒキガエルを摂食したことにより中毒死し、数が減っていると言う事です。
また、オオヒキガエルは非常に食欲が旺盛なため、餌となる生物も減ってきており、その事がオーストラリアワニにも影響しているようです。
オオヒキガエル恐るべしですね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは美容です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja